トップページ > ボディ/トルソー・マネキン大特集

あなたのお店にぴったり♪が見つかる 2,000種類以上の中から選べる!ボディ/トルソー・マネキン特集

ボディ&マネキン下取りキャンペーン

トルソーやマネキンは衣料品のディスプレイに欠かせないアイテムです。 マネキンに着用させることで衣料品を立体的に見せることができ、コーディネイトによるシーズンテーマなどのイメージの訴求や関連販売を促すなど数々の用途があります。 最近ではアパレルのネットショップの商品撮影用なんていう用途も増えています。また、個人宅でもジャケット・コートなど重衣料の型崩れを防止する目的やインテリアとしての用途に利用される場合もあるようです。ストア・エキスプレスでは店の商品や雰囲気に合わせて選べるトルソー・マネキンを豊富に取り揃えています。 このページの検索機能でご希望通りのトルソー・マネキンを選んでください。

2,000種類以上の中から、条件を絞り込んで選ぼう!

全選択を解除

 

 

 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 

選択してください
 

 

     
     
    ※実際の色とは異なる場合がございます。
 

組み合わせはあなた次第♪オーダーチョイスシステム

  • 婦人ボディ
  • 紳士ボディ
  • 子どもボディ

ボディ・トルソー・マネキンの基礎知識 ① 着せ替えがラクな腰受けマネキン

  • 婦人全身腰受け リアルマネキン
  • 紳士全身腰受け リアルマネキン

腰受けマネキンの着せ替え方を動画で紹介 ※スマートフォン・タブレットでも視聴可能。

着せ替えが簡単

内側のバネでマネキン全体がラクに持ち上がり、そのままの状態で着せ替えが行えます。支持金具も取り外さずに着せ替えができるようにウエストラインの上で屈曲した形状になっています。

ブーツが履ける

パンプスからブーツまで、きれいに履くことができ、季節感のあるディスプレイが可能です。婦人23cm以上、紳士25cm以上の靴が履けるよう設定しています。

バッグが持てる

自然に曲げた手指のフォルムを採用し、左右どちらの手にバッグを持たせてもきれいにディスプレイできます。紳士はビジネスバッグ用に指の角度を調整しています。

婦人はピアス穴あり

帽子・ピアス・メガネなどのアイテムを組み合わせて、よりイメージを伝えやすいコーディネイトディスプレイが可能です。

腰受けマネキン 商品一覧へ

ボディ・トルソー・マネキンの基礎知識 ② ボディ/トルソー/マネキンの違いって?

簡単に言うと、マネキンとは頭や手足の付いた全身を表現したもので、ボディやトルソーは直訳すると“胴体”と言う意味がありますので、頭や脚の無いものをボディまたはトルソーと呼んでいます。
では、ボディとトルソーの違いは何?って言う事になりますが、これは英語と仏語の違いで意味としては同じです。

  • ボディ(英語)または トルソー(仏語)
  • マネキン

ストア・エキスプレスでは、オリジナルのリアルマネキンをはじめ、陳列方法で選べるスタンドタイプ・卓上型のトルソー・ボディや用途で選べるフレキシブルマネキン・和装用ボディなどバリエーションが充実。商品に合わせて、ランジェリー用やパンツ用、ストッキングやソックス用まで取り揃えています。豊富な品揃えから、あなたのお店に必要なトルソー・マネキンがきっと見つかります。

※入荷待ち・完売の際は何卒ご容赦ください。
※価格は税込み表記です。

特集一覧を見る